DIC SDS Web配付システムについて

当システムをご承認いただいたお客様は、ご購入製品のSDSおよびAISをインターネット上でご覧いただけます。
また、月毎にお客様ご購入製品のPRTR(化学物質排出把握管理促進法)対象化学物質納入量を集計しておりますので、当システムよりご参照いただけます。 お客様に閲覧いただくWebページには、貴社ご購入品情報(SDSおよびPRTR納入量、AIS)のみが掲載されます。

(当システム承認済みのお客様はこちらよりお入りください)

DIC SDS Web配付システム

(はじめにお読みください)

DIC SDS Web配付システムについて(PDF)

SDSとは

Safety Data Sheetの略で、「製品安全データシート」とも呼ばれています。 化学製品を安全かつ適切にお取り扱いいただくため、製品に含まれる物質名やその有害性、引火性や爆発性などの性質、取り扱い上の注意、緊急時の措置などに関する化学製品の情報を記載した資料です。

SDS制度とは

対象化学物質を含有する製品を他の事業者に譲渡または提供する際には、SDS等を事前に提供することを義務づける制度です。
また、事業者がSDS等により提供された情報を対象化学物質を含有する製品を取り扱う労働者に周知することを義務づける制度です。

AIS(アーティクルインフォメーションシート)とは

JAMP(アーティクル推進協議会 http://www.jamp-info.com )が推奨する製品含有化学物質情報を伝達するための基本的な情報伝達シートであり、 成形品の「質量」「部位」「材質」「管理対象法規に該当する物質の含有有無・物質名・含有量・成形品当たりの濃度」などの情報を記載し、お客様に伝達するために使用することができます。

AISは、SDSとは異なり、国内法規においての配付義務はありませんが、REACH規則等に見られる化学物質の含有に関する情報の伝達手段シートとして利用することができます。 当社では、SDSのWeb配付に続き、AISについても2009年4月よりWeb配付を始めました。 当システムをご承認いただいたお客様は、貴社ご購入製品のAISについて、インターネット上でご覧いただけます。 弊社AIS配付システムでは、貴社ご購入分のみ表示されます。貴社ご購入製品のAISは他のお客様には表示されません。